1. HOME
  2. イベント
  3. ヒルクライム
  4. バーチャル磐梯吾妻スカイラインHC(高湯)

バーチャル磐梯吾妻スカイラインHC(高湯)

磐梯吾妻スカイラインヒルクライムバーチャルレース開催!


2020年2月17日(福島民報社の新聞紙面1面記事)
磐梯吾妻スカイライン(浄土平)初の自転車レース

2020年5月30日(高湯温泉側スタート)5月31日(土湯温泉側スタート)の2daysレースを予定しておりましたが、コロナウィルスの影響により中止となりました。その後、自転車レースは屋外スポーツであり制限があるもの条件付きで開催されるようになり、磐梯吾妻スカイラインヒルクライム2021年度開催(予定)となりました。主催の土湯温泉観光協会(高湯温泉観光協会)と福島県、競技主管LinkTOHOKUにて合意。

【2021年度開催予定日と募集クラス】
日本トップクラスのヒルクライムレースを目指し、男女ともにチャンピオンクラスを設定
※単日表彰の他、2日間参加の方は総合(合計)タイムにて各カテゴリにチャンピオンジャージを付与。チャンピオンクラス男女にはそれぞれビッグトロフィーを用意します。

【5月29日(土)】高湯温泉側14km 花月ハイランドホテルスタート

(1)チャンピオンクラス男子
(2)ロードレーサー男子(29歳以下)
(3)ロードレーサー男子(30歳代)
(4)ロードレーサー男子  (40歳代)
(5)ロードレーサー男子  (50歳代)
(6)ロードレーサー男子  (60歳以上)
(7)チャンピオンクラス女子
(8)ロードレーサー女子(39歳以下)
(9)ロードレーサー女子(40歳以上)
(10)コスプレ

【5月30日(日)】土湯温泉側32km 土湯温泉街入口スタート

(1)チャンピオンクラス男子
(2)ロードレーサー男子(29歳以下)
(3)ロードレーサー男子(30歳代)
(4)ロードレーサー男子  (40歳代)
(5)ロードレーサー男子  (50歳代)
(6)ロードレーサー男子  (60歳以上)
(7)チャンピオンクラス女子
(8)ロードレーサー女子(39歳以下)
(9)ロードレーサー女子(40歳以上)
(10)コスプレ

【バーチャルヒルクライムレースを実施】
2021年度へつながるよう、選手の皆様の参加意欲を高めるべく、実際に撮影した画像・勾配データでのバーチャルヒルクライムレースを実施いたします。

参加対象:インターネット環境とスマートローラー台を所有者ならどなたでも参加可

【開催日時】高湯温泉側と、土湯温泉側の2レース実施

2021年度開催(予定日)の半年前
(1レース目)11月29日(日)20時より
高湯温泉側約14㎞のヒルクライムレース(想定時間約45分)

(2レース目)12月31日(祝)23時より
土湯温泉側約32㎞のヒルクライムレース(想定時間1時間40分)
バーチャルでしか出来ないことを生かして「2020年の走り収めと、2021年の走り始めを同時に=年越しを自転車の上で」という企画の2本です。

ただ、バーチャルレースをしますではなく
実際の大会を持つ我々は「本番につながるメッセージ性を持ったバーチャルレース」として実施です。

(1)本番同様に、WEBエントリーが必要
正確な体重の申告(w/kg)を必須とします。※体重申告が違反だった場合、入賞対象外とします。

(2)各カテゴリ優勝者には本戦ご招待と各カテゴリゼッケン1を用意
本番につながるバーチャルレースとして実施。バーチャルレース優勝者には2021年5月29日・30日の実際のレースにご招待とカテゴリゼッケン1を授与します。

磐梯吾妻スカイラインは11月より冬季期間閉鎖となるため、実際に走ることができません冬季期間のバーチャルデータで充分練習して頂き、2021春に現地で思う存分力を発揮していただければと思います。

磐梯吾妻スカイラインヒルクライム(バーチャルレース)

11月29日のWEBエントリーURL
https://gicz.jp/open/azutaka

12月31日は12月1日開始予定

【この件に関するお問合せ先】
合同会社LinkTOHOKU
〒963-1414 福島県郡山市湖南町浜路加賀浜997−48
電話 050-5856-7787  E-mail info@link-tohoku.co.jp

| ヒルクライム

今後のイベントはございません。