1. HOME
  2. お知らせ
  3. あぶくま洞ヒルクライム(階級の体重範囲について)

あぶくま洞ヒルクライム(階級の体重範囲について)

あぶくま洞ヒルクライムは日本初のボクシング階級(17階級)で競うヒルクライムレースです

わかりにくい点があると思いますので明記します

(1)計量はレース後のジャージのみ(ヘルメットやシューズはつけない)で計量する
そのためお風呂上りに裸で計る場合と異なりますのでご注意ください 汗かいたジャージだと500ℊくらい変動があると思ってください

(2)階級は範囲があります
(ご質問をいただいたのでわかりやすいようにサンプルとして)

あぶくま洞ヒルクライム の体重によるクラス分けの件で伺います。
例えば、私は現在78キロくらいで(当日までに痩せたいという願望を込めて)、スーパーミドル級(76.2kg以下)で申し込んだのですが、
①ミドル級(72.57kg以下)以上であれば76.2kg以上でもOK
②72.57kg〜76.2kgの間でないといけない
③76.2kg以下なら72.57kg以下でもOK
と、どのように解釈したらいいのでしょうか?
今頃になってすいませんが、ご回答をよろしくお願いいたします。

【正解は】
②番の72.57~76.2の範囲ならOKです。さらに今回は汗かいたジャージと体重計の誤差を踏まえて±1kgまでは許容しますので
ミドル級は 71.57-77.2kgまでであればOKです。

(3)だいぶ許容範囲は緩いのですが
それでも範囲を下、または上で超えてしまった場合は次点の方に計量権利が写ります

(4)9月7・8・9日の3日間 階級変更可
階級変更期間を設けます。ダイエットが進み過ぎてしまった またはデブエットが進み過ぎてしまったという方もいらっしゃると思いますので
この期間に階級変更を受理しますので 変更がある方は 競技管理LinkTOHOKUの お問合せ にお願いいたします。

お知らせ

お知らせ一覧